2019年1月26日【第2回 朝の読書会-アサドク-】

イベント情報

【第2回 朝の読書会-アサドク-】を開催します!

本田健さんの最新著書「未来を書くことでどんどん夢は実現する」の別冊付録、
「あなたの人生を変える36の質問ノート」に皆で取り組む企画です。

第2回と銘打ってますが、2回目からのご参加でも問題ない質問内容となっています。

※第1回目の質問内容を事前に確認したい方はPDFでお送り致しますので、メールアドレスをお知らせ願います。

本を読んでいない方でも、質問ノートのコピーをお渡しするので一緒に取り組めるので参加OK!

第2回目の質問の内容は、

「目標を設定するための質問」の一例として、

・これからやっていきたいことは?
(今の生活の延長線上で考えてみよう!)

・こんなことが出来たらスゴイと思うことは?
(例えば留学、フリーランスとして独立etc…)

など、決して難しい質問ではないですが、改めて向き合い、考え、そして答えを書き出す機会は、意識して作らないとなかなかないと思います。

書くことによって、普段自分では意識していない自分の中に眠る未来を見つけ、もともと存在していた複数の未来(=可能性)を再発見しましょう。

あらゆる角度から自分に質問を投げかけ答えることによって、自分の無意識の中にある可能性を一緒に探っていきましょう!

書き出された答えをシェアすることにより、他人の答えからヒントを得られることもあるはずです。
探していた答えが見つかるかも知れません。

今の自分を知り、自分は一体何をやりたいのか考え、未来を創り出すきっかけに参加しませんか?

※全36問あり、第1回目はそのうちの第1章(6問)について考え、答えをシェアしました。
引き続き全てを時間内でやり切るのは難しいので、複数回に渡り開催を予定しています。

・開催日時:1月26日(日) 10時〜12時

・場所:カフェクロワッサン南1条店

・参加費:無料(ご自身の飲食代は別途)

・参加定員:6名までとさせていただきます。

・参加希望の方はfacebookのイベントページで参加ボタンを押していただくか、当HPのお問い合わせフォームよりお申し込み下さい。

【進行:ともえ】

北海道武蔵女子短期大学教養学科図書館司書課程卒。
司書資格を持ってるだけなので、ペーパー司書ドライバーです(笑)
幼い頃から学校や市立図書館に通い、短大時代は図書館でアルバイトをしていました。
短大卒業後は某生保会社に2年半勤務、それから7年半ビジネス書メインの出版社の営業として働いていました。
現在は建築資材の代理店で営業事務をしている、自称本好きです。

好きな作家は吉本ばななさん、角田光代さん、森博嗣さん。
でも決して詳しくはないので、あまり突っ込まないで下さい(笑)
「これが人生か!」と気付くきっかけとなったのが高校生の時に読んだ、芥川龍之介さんの「羅生門」
基本的には明るくほのぼのとした作品が好きですが、仄暗い人間の闇を描いた作品も好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました